米原市は、日本百名山のひとつ伊吹山と、その南には霊仙山がそびえ、山岳信仰の対象になってきました。

また、仏教の普及とともに、瑠璃色に輝く「水の浄土」の教主・薬師如来が広く信仰されてきました。滋賀県内には、「水の浄土」である「琵琶湖」をのぞんで多くの寺社が建立されました。ここ米原市は古くから交通の要として栄え、歴史ある寺院が多くの人々を挽きつけています。